デミオはガソリン車とディーゼル車比較!結局どっち?完全保存版

下取りをするなら、必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では60万円になることも
当たり前のようにあります!

一括査定サイトを使うことにより、
大手買取会社(最大10社)が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるため、
その結果、買取価格が
予想以上の金額になるというわけなんですね!

もちろん、走行距離も高く
買取される大きなポイントなので
早ければ早いほどお得ということです!
やらなきゃ絶対に損!!

ひと昔前まで問題の黒煙を吐きだすディーゼル車は、クリーンディーゼルエンジンに変わり環境性能とイメージを一新しています。

最近になってカーラインナップも増えてきたディーゼル車は、トルクがあるため加速が良く、燃費がいいと評判でもあります。

クリーンディーゼルをコンパクトカーで早くから搭載させた先駆者のデミオ、その購入検討ではガソリンかディーゼルか?悩ましいですね!

そんな貴方へ『デミオはガソリン車とディーゼル車比較!結局どっち?完全保存版』をお届けすることにしました。

スポンサードリンク

デミオはガソリン車とディーゼル車比較!

新型デミオ

デミオを購入するときに、クリーンディーゼルエンジンを検討することが多いと思います。

まずは、デミオのガソリン車とディーゼル車の違い、メリットやデメリットを確認しましょう!

ガソリン車のメリット&デメリット?

スカイアクティブガソリンエンジン  引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/driving/

ガソリンエンジンのスペック

水冷直列4気筒DOHC16バルブ 総排気量1496 cc のP5-VPS型エンジンで最高出力が110 PS/6000 r.p.m、最大トルクは14.4 kgf・m/4000 r.p.mを発生します。

WLTCモード燃費は19.0~19.8km/L、価格は139~201万円です。

ガソリンエンジンのメリット

  • 車両価格が安い
  • ディーゼルエンジンより軽量のため軽快な走りが可能
  • アクセルレスポンスがディーゼルと比べて癖がない

ガソリンエンジンのデメリット

  • 燃料代(レギュラーガソリン)が軽油よりも高い
  • 実燃費はディーゼルの方が優る
  • ディーゼルと比べてパワーが無い

ディーゼル車のメリット&デメリット?

クリーンディーゼルエンジン  引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/driving/

ディーゼルエンジンのスペック

水冷直列4気筒DOHC16バルブターボでエンジンで総排気量 1498 cc最大出力 105 PS/4000 r.p.m、最大トルク 25.5 kgf・m/1500 r.p.mを発生します。

WLTCモード燃費は26.4~30.0km/L、価格は181~227万円です。

ディーゼルエンジンのメリット

  • 燃料代が軽油のため安い
  • 実燃費が数段良い
  • トルクフルでパワフルな走りが楽しめる

ディーゼルエンジンのデメリット

  • 車両価格が高い
  • ディーゼルエンジン特有のカラカラ音がする
  • フロントヘビーになりコーナリングでの軽快感に欠ける

ガソリン車とディーゼル車の比較

ガソリン車とディーゼル車の諸元を表にして比較しました。

ガソリン車 ディーゼル車
最高出力 110 PS/6000 r.p.m 105 PS/4000 r.p.m
最大トルク 14.4 kgf・m/4000 r.p.m 25.5 kgf・m/1500 r.p.m
WLTCモード燃費 19.0~19.8km/L 26.4~30.0km/L
価格(万円) 139~201 181~227
車両重量(kg)
1.050~1.150 1.080~1.220

違いを整理しますと…

  • 最高出力:ディーゼル車の方が低回転から出力が高まる
  • 最大トルク:ディーゼル車の方が断然トルクフルで力強い走り
  • 燃費:ディーゼル車の方が抜群な高燃費
  • 価格:ベースグレードでガソリン車が42万円安い

デミオのガソリン車とディーゼル車の比較では走行性能や燃費面でディーゼル車が優位、一番大きな違いは、その価格差ではないでしょうか?

スポンサードリンク

結局どっち?完全保存版!

車両価格の安いガソリン車を買うか? 燃料代が安くてトルクのある力強いディーゼルを買うか?

その答えを導き出すために、各項目から検証してみましょう。

価格と燃費の比較!

新車値引きの動向

デミオの新車値引きは、ガソリン車とディーゼル車共に15~20万円が現在の相場です。

ガソリン車とディーゼル車の値引き額の差は無く、価格が高く販売台数の多いディーゼル車でも渋い状況を継続しています。

燃費の比較

クロスビーの 2wd 4wd どっちがいい ?雪道での 乗り心地や燃費は

デミオガソリン車(AT)の平均実燃費は17.0km/L、ディーゼル車(AT)の平均実燃費21.2km/Lなり、ディーゼル車の燃費は大変魅力的です。

しかし、デミオのガソリン車(15C)とディーゼル車(XD)の価格差40万円の元を取るには、約13万キロ以上の走行距離が必要となります。

なかには5~10年でこのくらい乗る人もいるでしょうが、一般的に元を取れるかは難しいと考えます。

ディーゼル車の魅力がもっと増さないと、ガソリン車に軍配が挙がりそうですね!

エコカー減税の比較!

デミオのディーゼル車は、自動車取得税及び自動車重量税が非課税・免税となり、さらに重量税は初回の継続検査でも免税になります。

一方、ガソリン車は残念ながら2019年度からエコカー減税の対象にはなりません。

さらにディーゼル車は、自動車税も購入の翌年度分が75%の減税になります。

加えて長期に保有した場合、13年や18年を経過しても自動車税の増税はありません。

デミオディーゼル車の減税額は、期限付きなので注意が必要です。

  • 自動車取得税:2019年9月30日の新車登録(届出)分まで
  • 自動車重量税:2021年4月30日の新車登録(届出)分まで

初回車検時までのディーゼル車XDの減税額は、ガソリン車15Cと比較して12万円ほどとなります。

つまり、ディーゼル車の減税分を加味すると、ガソリン車との価格差は+30万円と縮小されてきました。

リセールバリューの比較!

中古車市場で人気があるのは2016年以降の安全装備が充実した現行4代目、もっとも査定評価が高いのはディーゼル仕様の『XD』グレードです。

ディーゼル車はその数の少なさから、走行距離が増えても値下がりが少ないのが特徴で、中古車市場でも高値を維持しています。

3年落ちの下取り価格の比較

グレード 新車価格 下取り価格 残価率
2016/年式:13C 125万円 57万円 45%
2016/年式:XD 165万円 85万円 51%

リセールバリューは、ディーゼル車が優位なのが良くわかりますね!

メンテナンス費用の比較!

クリーンディーゼルは、維持費の中で整備費用がガソリン車よりも高い傾向があります。

これはディーゼル車全般における、エンジンの仕組みに関するものです。

軽油は燃焼時に煤や黒煙が発生し、これらの有害物質をキャッチするDPF(ディーゼル・パティキュレート・フィルター)が付いています。

DPFの浄化の際にはエンジンオイルを使用するため、ガソリン車よりもエンジンオイルを頻繁に交換しなければいけません。

エンジンオイルコストの違い!

ガソリン車のエンジンオイルは1年後か15,000km走行後が交換の目安ですが、ディーゼル車は半年後か5,000㎞走行後が理想とされています

デミオのディーゼルエンジンは、専用のエンジンオイルが指定され、ガソリンエンジンのオイルより高価となっています。

エンジンオイルのメンテナンス費用だけでも、ガソリン車と比べてディーゼル車は3倍以上の費用が掛かるのが現実です。

スポンサードリンク

デミオのガソリン車とディーゼル車比較のまとめ

新型デミオ引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/driving/

今年は消費税の増税が予定されていて、ガソリン車かディーゼル車の選択の他、増税の前か後も大きな悩みどころとなります。

しかし、欲しい時が買い時と思いますし、今後改定されるエコカー減税も環境性能に優れたモデルには厚遇されることも確実です。

加えて、環境性能に優れたモデルに対しての自動車保険料を減額する制度も、加速されていくでしょう。

消費税の増税の前でも後でも、エコカー減税が適用される環境性能に優れたモデルを選ぶべきでしょう。

デミオディーゼル車の維持費の中で、燃料代と税金はガソリン車よりも優れています。

一方、車両価格と整備費用は高くなりがちです。

しかし、将来のリセールバリューはディーゼル車が断然優位なので、それらを飲み込めると断言してもいいでしょう。

デミオはデビューして6年目を迎え新型の登場も噂されていて、これからはモデル末期の大きな値引きも期待できそうです。

デミオはガソリン車とディーゼル車、結局どっち? その答えは、ディーゼル車です。

アイキャッチ画像:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/driving/

関連記事

デミオ新型の価格は?ディーゼル、MT車は高い?おすすめグレードも紹介!

デミオ新型のガソリン車の評価はどうよ?辛口な口コミも!?

デミオ新型のディーゼル車を評価!辛口・欠点も!口コミまとめ

デミオのATとMTどっちにする?燃費はどう?後悔しない選び方!

「出来るだけ値引きしてもらって安く買いたい…」
「ディーゼル車に乗りたいけど高いよな…」
「値引き交渉とか正直苦手…」
「ディーラーを何件も回るのはめんどくさい…」
「ディーラーにうまいこと言われて高く買わされるのが嫌…」
「新車を少しでも安く手に入れたい…」

新型デミオを手に入れたくても、
なかなか簡単には決められません。
そしてネットでの情報はあまりにも
溢れていて、何を参考にしていいのか
分からなくなりますよね。

友人に相談すれば、車のウンチクを語られたり、
家族には「安ければ何でもいい」と言われてしまい、、
なかなか解決はできません。

そんなアナタにとっておきの裏ワザがあるんです!!

下取りをするなら、必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では60万円になることも
当たり前のようにあります!!

一括査定サイトを使うことにより、
大手買取会社(最大10社)が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるため、
その結果、買取価格が
予想以上の金額になるというわけなんですね!

知っているか知らないかだけの違いで
ここまで大きく金額に差がでてくるんですね

もちろん、走行距離も高く
買取される大きなポイントなので
早ければ早いほどお得ということです!
やらなきゃ絶対に損!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする