デミオ新型の内装を全公開!広さは?おすすめのカスタムパーツでアレンジしよう!

デミオの内装、カスタム紹介

下取りをするなら、必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では60万円になることも
当たり前のようにあります!

一括査定サイトを使うことにより、
大手買取会社(最大10社)が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるため、
その結果、買取価格が
予想以上の金額になるというわけなんですね!

もちろん、走行距離も高く
買取される大きなポイントなので
早ければ早いほどお得ということです!
やらなきゃ絶対に損!!

デミオの内装はコンパクトカーの中でも群を抜く高級なインテリア仕様になっています。

このページでは、デミオのインテリア、内装の広さ、おすすめカスタムパーツでのアレンジ方法を紹介していきます。

スポンサードリンク

デミオインテリアのデザインは?

デミオの内装は質感がとても良いと感じますし、下級グレードでもそれなりに、かっこよさはあると感じます。

それではグレード別にインテリアのデザインをご紹介していきます。

15C

◆ブラックストライプ クロス

一番低いグレードの内装ですがシックなストライプでグレードの低さを感じさせないデザインになっていますね。

15S/XD

◆ブラック千鳥格子 クロス

いろいろな車のシートでみられる千鳥格子柄ですね。

個人的にはこちらのグレードよりも先ほどの15C のシートの方が高いようにみえます。。

15S Touring/XD Touring

◆ブラック クロス

エアコンもフルオートになり一気に高級感がましましたね。

シートの一面ブラックもより高級になりました。

15S Touring L Package/XD Touring L Package

◆ピュアホワイト レザー

◆ブラック レザー

最上グレードでは2種類のシートが用意されています。

レザー仕様で文句なしのハイクオリティ仕様です。

デミオの高級感漂うエクステリアとも大変マッチするデザインですね。

スポンサードリンク

デミオ新型の内装は広い?

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/

デミオの車内の寸法は、

「全長1,805mm」「全幅1,445mm」「全高1,210」

となっています。

私が試乗したときは、運転席は前モデルと比べると広くなった感じがしました。

運転はやりやすくアクセルやブレーキを踏みやすい位置にあり快適な試乗ができました。

すごく広いとまではいきませんが、ちょうどいいサイズ感で長距離でも問題なさそうです。

後部座席にも座ってみたのですが、アクセラと比較して少し狭いかなと思います。

そして、180cmの私には足元が少し窮屈に感じました。

3人で乗るのはちょっと厳しいでしょう。

ボディサイズが小さいためなのかもしれませんが、足元が窮屈なのでリラックスした姿勢が出来ないので、長距離は疲れやすいようにも思えます。

私が実際に試乗した時の体験は異常ですが、デミオの内装に関して他の人は、どう思っているのか口コミを紹介していきます。

スポンサードリンク

デミオ新型の内装に関する口コミ

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/

  • やや狭い&収納が少ないのが第一印象です
  • 後部座席は天井は少し圧迫感があって、足元が狭いです
  • 高級感があって気に入っている

デミオ新型の内装に関する口コミですが、インテリアに関しては高級感があって満足している人が多く見られました。

広さに関しては若干狭いと感じている人が多いかなという印象です。

そして大勢で乗るのは少し不向きな車だというのが理解できます。

私も試乗に行った時に感じたことですが、収納スペースは少し少ないように感じました。

通勤用としては優れていると感じますが、ミニバンのように大勢で乗って出かける車ではないようです。

天井に圧迫感を感じる人も口コミでいたようですが、実際に後部座席と運転席に座りましたが、天井はそれほど圧迫感を感じるほどではありませんでした。

天井が低いとかは人によっても感じ方が違うので、これは実際に乗ってみないとわかりません。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/

私も思ったことですが、デミオの後部座席は足元が窮屈に感じます。

助手席を前にスライドすれば良いかもしれませんが、私の場合は自分が合わした運転席の真後ろに座ってみて、窮屈だと感じました。

デミオ新型の内装をカスタムパーツでアレンジ!

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/

デミオ新型の内装を個性豊かなカスタムパーツで、あなただけのオリジナルデミオにしてみませんか?

デミオ新型の内装カスタムは思ったほど難しくはなくて、電装品をいじらなければ簡単にイメージチェンジができるのです。

内装のカスタムの定番ですが、メッキパーツなどの取り付けをしていくと、新型デミオの内装がゴージャスな感じになります。

まずは、ものすごくお手軽にできる、カスタムパーツを紹介します。

フロアマット

まさかとは思いますが、純正オプションのフロアマットを買っていたりしませんか?

フロアマットはデミオ新型の純正オプションを見ると、一番安いので「15,336円」で販売されていました。

しかし、フロアマットは楽天で見ても純正オプションよりも、半額以下で販売していることが多いのです。

900円程度の激安フロアマットは、新型デミオのフロアマットを固定する金具を、利用できないので使用しているとズレることがあります。

しかし、5,000円以上出せば社外品でも純正品と同じくらい、耐久性がありズレにくい製品を手に入れることができます。

最近の社外品フロアマットは純正金具を利用できるし、専用設計なのでピッタリの寸法なのでかなり自然な形で取り付けができます。

フロアマットはカスタムと言えないかもしれませんが、オシャレなフロアマットが多いのでイメージチェンジは可能だと言えます。

シートカバー

シートカバーを取り付けるというのも、意外にイメージチェンジが出来ます。

かっこ良いシートカバーも大手カー用品店でも販売していますから、いろいろと見てみるのも良いでしょう。

シートカバーでも安い製品は、ひょっとしたらお尻の部分がズレる可能性があります。

シートカバーはシートが汚れないようにする効果があり、標準のシートをキレイな状態を保ちたいという場合は取り付けを検討してみてはいかがでしょうか。

オシャレなデザインやかっこ良いデザインもあるので、好みのシートカバーを探してみると良いでしょう。

スタートボタンリングロームメッキカバー

新型デミオにもスタートボタンの周囲に、取り付けるだけのクロームメッキのリングです。

スタートボタンがついている車種に、専用品としてラインナップされている両面テープで、貼り付けるだけのカスタムパーツです。

スタートボタン周辺がクロームメッキになるので、メッキパーツが引き立ちゴージャスな印象を与えます。

取り付けもすごく簡単なので、デミオのカスタムにおすすめです。

パーツ自体は「2,200円」で販売されています。

ドアスイッチパネル・サイドドアパネル

ドアスイッチパネルは、パワーウインドウスイッチに取り付けるカバーでパネル自体の質感を高めます。

デミオ専用設計で開発されているので、ピッタリと装着が可能なのです。

簡単に両面テープで固定できます。

またサイドドアパネルも同様両面テープ仕様ですぐに固定できます。

どちらも簡単な作業で大きくイメージチェンジができるので、こうしたカスタムパーツも検討すると良いでしょう。

大手カー用品店でも買うことができるかもしれませんが、ネット通販のほうが見つかりやすく安価な場合が多いです。

アルミペダル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルミペダルセット(MT)/マツダ純正/デミオDJ
価格:15007円(税込、送料無料)

カスタムの定番といえば、アルミペダルです。

内装の印象をかえるというよりも、運転しやすいアルミペダルを買ったほうが良いかもしれません。

デザイン重視で買うよりも機能重視で買ったほうが、雨の日などのアクセル操作もやりやすくなりますよ。

いろんな製品がありますが、ゴムが表面に出ているタイプが望ましいです。

ステアリングセンターリング

ハンドル部分は運転中は余り見ませんが、それでもカスタムをすればハンドル周辺が、スポーティに生まれ変わります。

ハンドルのセンターにあるマツダマークの、周辺にリングを貼り付けるだけですが、ハンドル周辺の見栄えが良くなりますよ。

ハンドルのセンターリングに貼り付けて、オリジナル感を出しましょう。

ステアリングガーニッシュ

ステアリングセンターリングと組み合わせて取り付けると、ハンドル周辺がとてもかっこよくなります。

ステアリングセンターリングとステアリングガーニッシュの色を、統一させると一体感が生まれます。

内装を同色にできる限り統一させれば、かなりかっこよくなりそうな気がします。

デミオ新型の内装まとめ

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/

新型デミオの内装カスタムをするのは、カバーを貼り付けるだけではなく電装品などもいじっていくことで、より個性のある内装に仕上げることが出来ます。

両面テープで固定するだけのカスタムパーツは、手軽に作業ができるのでなれてくると、取り付けが楽しいと思い始めるので若干物足りなさも出てくるかもしれません。

そういう場合は電装品などにも、チャレンジすると良いでしょう。

電装品をいじろうという場合は、検電テスターを買ったほうが作業効率が上がります。

取り付け解説書には配線の色を指定しているので、分かりやすいですが出来れば検電テスターで再確認しながら、取り付けていったほうが安全だと言えます。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/

理由は、ひょっとしたら手違いで配線の色が違うかもしれないからです。

たとえば、バッテリー電源の配線は赤なのに、「バッテリー電源は黒に配線」みたいなことが書かれていると、知らなければ確実に配線してショートさせます。

大げさな例ですが実際にないとも言えないので、検電テスターは持っていたほうが無難ですよ。

基本的にデミオの内装は黒が基調なので、メッキパーツを取り付けることでゴージャスな印象を与えます。

徐々にカスタムパーツを取り付けることにより、愛車に愛着を持つようになるでしょう。

新型デミオの内装を個性的にしたいなら、今回紹介したカスタムパーツを参考に何を取り付けるか検討をしてみてくださいね。

最後までお読みくださりありがとうございます!

アイキャッチ画像引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/

関連記事

デミオDEをカスタムしよう!内装やエアロ・ホイールのおすすめパーツは!?

新型デミオのカスタム例を紹介!エアロ、ホイールのおすすめパーツはこれ!

デミオで車中泊を楽しむ方法や必須グッズをご紹介!

「出来るだけ値引きしてもらって安く買いたい…」
「ディーゼル車に乗りたいけど高いよな…」
「値引き交渉とか正直苦手…」
「ディーラーを何件も回るのはめんどくさい…」
「ディーラーにうまいこと言われて高く買わされるのが嫌…」
「新車を少しでも安く手に入れたい…」

新型デミオを手に入れたくても、
なかなか簡単には決められません。
そしてネットでの情報はあまりにも
溢れていて、何を参考にしていいのか
分からなくなりますよね。

友人に相談すれば、車のウンチクを語られたり、
家族には「安ければ何でもいい」と言われてしまい、、
なかなか解決はできません。

そんなアナタにとっておきの裏ワザがあるんです!!

下取りをするなら、必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では60万円になることも
当たり前のようにあります!!

一括査定サイトを使うことにより、
大手買取会社(最大10社)が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるため、
その結果、買取価格が
予想以上の金額になるというわけなんですね!

知っているか知らないかだけの違いで
ここまで大きく金額に差がでてくるんですね

もちろん、走行距離も高く
買取される大きなポイントなので
早ければ早いほどお得ということです!
やらなきゃ絶対に損!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする