デミオセダンが日本発売!一般販売はされないのか?逆輸入ってありえる?

下取りをするなら、必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では60万円になることも
当たり前のようにあります!

一括査定サイトを使うことにより、
大手買取会社(最大10社)が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるため、
その結果、買取価格が
予想以上の金額になるというわけなんですね!

もちろん、走行距離も高く
買取される大きなポイントなので
早ければ早いほどお得ということです!
やらなきゃ絶対に損!!

マツダ2ことデミオセダンが世界で初公開されたのは、2014年のタイ国際モーターエキスポ2014、モダンなコンパクトセダンとして注目を集めました。

その後、タイにある生産拠点で主にタイやオーストラリアなどアジアとオセアニア向けに生産されましたが、日本での販売は実現されませんでした。

2019年の5月より、待望の国内販売が開始されましたが『教習車』でのリリース、期待層には肩透かしで「どうにかなんない?」そんな声が聞こえます。

そこで『デミオセダンが日本発売!一般販売はされないのか?逆輸入ってありえる?』をお届けすることにしました。

スポンサードリンク

デミオセダンが日本発売!

デミオセダンがベースの新型車は教習所向けに販売

マツダはデミオをベースにしたコンパクトセダンを教習車に仕立てた『マツダ教習車』を日本で発売を開始しました。

ですが、デミオのセダンが国内にも導入されるという確かな情報をキャッチし「待ってました!」と思っていた人には残念!

『5ナンバーセダン』というと、カローラのように平凡で面白みのないデザイン(。-人-。)を思い浮かべてしまいますが……。

デミオセダンは、さすがマツダと思わせるコンパクトながら、美しくてかっこいいデザインに仕上げられているので無念でなりませんね!

デミオセダン『デミオ教習車』どんな車?

マツダ教習車はアクセラセダンをベースに生産されていましたが、フルモデルチェンジに伴い、これに置き換わる形でデミオが導入されることになりました。

このデミオセダンの正式名称は『マツダ教習車』せっかく導入するのに教習車だけ?と聞き返したいところですが、セダンボディー導入は事実。

しかも歴代デミオの史上初、まあ、何れ一般販売もあると期待して、このモデルの特徴について確認しましょう。

正しい運転技量を習得するための場に最適な車!

新型マツダ教習車は『人が中心』の開発思想のもと、自然な姿勢で操作できるようにシートやペダルなどのレイアウトが設定されています。

そのため、様々な体型のドライバーにとって、操作しやすい運転姿勢を可能としています。

さらに、5ナンバーのコンパクトボディは初めて運転する人でも扱いやすく、運転技術の習得に役立つと言われています。

また、安定感のある走行性能を実現する『G-ベクタリングコントロール(GVC)』を採用、運転技量によらず運転をサポートしてくれることが特徴です。

デミオ教習車のスペックは?

ボディーサイズは全長4,320mm・全幅1,695mm・全高1,500mmとなり、最初回転半径はアクセラセダンが5.3m、新型マツダ教習車が4.7mです。

従来の5.3mに比べて小回りが利き、取り回しもしやすくなったことが魅力として挙げられます。

SKYACTIV-G 1.5 引用:https://www.mazda.co.jp/cars/demio/

パワートレインは、1.5Lガソリンエンジンが搭載され、最高出力:110ps/6000rpm、最大トルク:14.4kgm/4000rpmを発揮。

6速MTもしくは6速ATを組み合せたものが採用され、クラッチディスクの耐摩耗性を向上させた大径クラッチディスクが搭載されています。

また、シートや足回りのレイアウトを見直し教官の仕事環境にも配慮、低燃費や耐久性の向上によりコスト軽減にも貢献しています。

新車価格は全てガソリンエンジンで、187万5,960円〜194万2,920円となります。

スポンサードリンク

一般販売はされないのか?

引用:https://familycar.work/?p=3360

デミオセダンは『運転しやすい車両サイズと高い視認性』『操作に忠実な走行性能』『優れた燃費性能と耐久性』こんな点が魅力!

是非とも今にでも手にしたいものですが、マツダ広報によると「一般ユーザーは購入することができない」そうです。

教習車は個人で買えるのか?

国内教習車のシェア30%を占める『アクセラ』のメーカーマツダに、教習車は一般の人も購入できるのか?問い合わせしました。

その答えは「マツダは教習所様向けに教習車を開発し販売していますので、一般向けには販売しておりません」……。

新車の教習車を個人で購入することは難しいようで、では中古車ならばどうか?教習車、タクシーやマイクロバスなどの中古車を取り扱う販売店に確認すると……。

「大丈夫、可能です」との回答、購入は数年先にはなりますが、仮予約しておくのもいいかもしれません。

普通車と異なる装備、車検や価格は?

デミオ15MBは魅力満載!

しかし、教習車ですので普通車と異なる装備とか、車検や価格なども心配になります!

その辺はどうなのか?詳しく聞いてみますと……。

教官使用の助手席側についた補助ブレーキ、2重のドアミラーやルームミラーは、そのままでも車検は通るそうです。

中古価格はモデル相場より若干安めで、もともと教習車はCDなどが付いていないなど、普通のモデルよりも若干グレードの下がるものが多いそうです。

教習所から直接買い取ったりインターネット上で探して仕入れている販売店が、全国にけっこうあるそうで、皆さんの最寄りにも存在するはずです。

高齢者の方には助手席の補助ブレーキがあった方が、万が一のアクセルとブレーキの踏み間違いの時、同乗者のアシストが出来て良いかもしれません。

スポンサードリンク

逆輸入ってありえる?

引用:https://familycar.work/?p=3360

そんなに長い間待ってられない!今欲しい! そんな人は逆輸入を検討してみましょう。

ここでは、その方法やデメリットについても解説します。

専門輸入業者に頼む!

引用:http://www.toyo-keizai.co.jp/news/economy/2012/post_4824.php

「日本車だけど左ハンドルに乗りたい」「レアな海外生産の日本車に乗りたい」こんな人がけっこういますね!

そのため、日本では販売されていない日本メーカーのモデルを、現地のディーラーから代行買い付けして、自宅まで届けてくれる専門業者が多数存在します。

また、Web上の大手中古車サイトでも、逆輸入の新車・新古車の販売を行う業者が見かけられますのでネットで確認してみましょう。

ただし、これら専門業者や大手中古車サイト以外の並行輸入での購入は個人も含め、品質確保、相当な手間がかかる、などの点でオススメ出来ません

逆輸入で購入する注意点!

正規ルートで購入しないため、メーカーの保証を受けることができないだけでなく、正規のディーラーでは整備を受けられない可能性も高くなります。

ですが、これらの車を専門に得意とする、非メーカー系の整備工場も存在するので、メンテナンスを受ける時はそのような整備工場に対応して貰いましょう。

そして、補修の際のパーツも全て日本で手に入るとは限りませんので、その点も事前に確認が必要です。

また、並行輸入車は日本に存在しない車種であるため『型式不明』の扱いになることが多く、車両保険への加入を断られるケースが多くあります。

海外の車を日本に輸入するためには自動車の輸送だけではなく、通関手続きや排出ガス、灯火系などの検査、そして日本の法律に適合させるための改造を施す必要があります。

これらの手続きを購入者自身で行うのも可能ですが、手間や専門知識が必要となってくるため、輸入から検査まで一貫して代行してくれる業者にお任せするとよいでしょう。

これら全てに掛かる代行手数料や適合費用は、一般的に80万~100万円程度が相場のようです。

代表的な適合項目としては……

  • カーナビ(日本使用への換装)
  • セキュリティー装置の調整
  • バックカメラの調整
  • ETCの新設
  • マフラー交換(日本適合)

等々が必要になってきます。(´;ω;`)ウッ…

まとめ

引用:https://twitter.com/hashtag/

優れた走行性能と燃費、そして鼓動デザインでかっこいいデミオセダンも、100万円もかけて逆輸入してまで手に入れる人はいないでしょう

逆輸入ってありえる?その答えは無しですね!

正しい運転技量を習得するための場である自動車運転教習所にて、初めて運転する車がデミオ教習車なら、思いもひとしおハズです。

先代のアクセラが、そこから人気を博した経緯を考えるとデミオ教習車いやデミオセダンも必ず近い将来販売されると確信しています。

アイキャッチ画像:https://spyder7.com/article/2019/03/28/10293.htm

「出来るだけ値引きしてもらって安く買いたい…」
「ディーゼル車に乗りたいけど高いよな…」
「値引き交渉とか正直苦手…」
「ディーラーを何件も回るのはめんどくさい…」
「ディーラーにうまいこと言われて高く買わされるのが嫌…」
「新車を少しでも安く手に入れたい…」

新型デミオを手に入れたくても、
なかなか簡単には決められません。
そしてネットでの情報はあまりにも
溢れていて、何を参考にしていいのか
分からなくなりますよね。

友人に相談すれば、車のウンチクを語られたり、
家族には「安ければ何でもいい」と言われてしまい、、
なかなか解決はできません。

そんなアナタにとっておきの裏ワザがあるんです!!

下取りをするなら、必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では60万円になることも
当たり前のようにあります!!

一括査定サイトを使うことにより、
大手買取会社(最大10社)が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるため、
その結果、買取価格が
予想以上の金額になるというわけなんですね!

知っているか知らないかだけの違いで
ここまで大きく金額に差がでてくるんですね

もちろん、走行距離も高く
買取される大きなポイントなので
早ければ早いほどお得ということです!
やらなきゃ絶対に損!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする